シェア

インドで誘拐から15時間後に救出された赤ちゃんの笑顔がステキ

Swati Lakra, IPS‏@AddlCPCrimesHyd/Twitter

Swati Lakra, IPS‏@AddlCPCrimesHyd/Twitter

警察官に向かって満面の笑みを浮かべる赤ちゃんの写真が、複数の海外メディアで取り上げられるなど注目を集めている。

経緯をご説明しよう。

写真は、インド・ハイデラバードの警察がTwitter上で公開した。

 Sanjay Kumar 警部が誘拐されていた赤ちゃんを救出。笑顔が全てを物語っています!

この生後4か月になるFaizan Khanちゃんは、夜、道端で母親と眠っている間に誘拐された。

赤ちゃんは明け方3時頃に誘拐されたとみられる。4時に目を覚ました母親は、子供がいなくなっていることに気が付いて警察に通報。

すぐに捜査を始めた警察は約15時間後、監視カメラの映像などを基に犯人を探し出して逮捕。無事に子供を保護した。

犯人の男たちは、この子を友人に売ろうと誘拐したという。

そして、保護された赤ちゃんのこの笑顔だ!

ツイートには、2万3000件以上の「いいね」が集まった。「ホッとしたのでしょうね」「この笑顔に救われます」「警察の皆さんありがとう!」「本当によかった!」といった安堵の声が数多く寄せられている。

Posted: |Updated:

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking