シェア

なでるとしっぽを振る日本発「猫のロボット」に海外からも欲しいの声

a04_w4000a

モフモフ、フワフワのニャンコをなでているだけで、心が落ち着き癒される。

しかし、さまざまな事情により実際に猫を飼うのは難しい人も多い。

そんな人のために、本物の猫を飼わずともニャンコの癒し効果を実感できる猫型ロボットをご紹介しよう。

窓辺で日向ぼっこしているのが、しっぽ型クッション「クーボ」である。

こっちはソファーの下に潜り込んでいる。

こうしていると本物の猫にしか見えないが、クーボはただの猫型のクッションではない。

クーボを製作した「ユカイ工学」によると、これはしっぽのついたクッション型のセラピーロボットで、なでるとしっぽを振って応えてくれるという。

アニマルセラピーならぬ、しっぽセラピーで癒しのある暮らしを実現!

この日本発の猫のロボットは、一部の海外メディアも取り上げ大きな注目を集めた。

「部屋が汚れなくていいね」「フンもしないしね」「猫アレルギーの私にはピッタリ!」「かわいい」「さすが日本人!これ欲しい人多いんじゃない?」「ペットを飼えない人には理想的」「今すぐなでなでしてみたい」といった声があがっている。

クーボは現在試作品の段階。商品化が待たれるところだが、ユカイ工学によると、今週中にも「Kickstarter」でクラウドファンディングを行う予定だという。

Posted: |Updated:

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング