シェア

身長80センチ、英国で最も小柄な19歳女性の笑顔が素敵

Georgia Rankin's BIG World/Facebook

Georgia Rankin's BIG World/Facebook

英国で最も小柄な女性として、多くの現地メディアに取り上げられているジョージア・ランキンさんをご紹介したい。

こちらの女性である。

身長は約80センチ

身長は2フィート7インチ(78.74センチ)で平均的な2歳児よりも小さいが、現在ジョージアさんは19歳だ。

METROが伝えるところによると、彼女はいわゆる“小人症”のため、身長が約80センチ成長が止まってしまったという。極めて稀な病気で、なかなか診断がつかなかったそうだ。

ジョージアさんの場合は赤ちゃんの頃に骨が結合し、以降成長を妨げている。

「私の人生は大きな雲に覆われていて痛みとの戦いです。悩みは背が低いことだけではないし、この状況からは逃れられません」と、彼女はMirror Onlineの取材に対し答えている。

朝起きた瞬間から夜寝るまで常に痛みが付きまとう。時に耐えがたい激痛に襲われることもある。

痛みに負けずに笑顔

しかし、背が低いことや体の激痛が、ジョージアさんから笑顔を奪うことはできなかった。

背が小さいことを自分らしさと捉え、前向きに笑顔で生きる姿をFacebookや海外メディアなどで度々公開しており、年頃の女性として明るく生活を送っている。

みんなと同じなんてまっぴら

「唯一無二である自分をとても気に入っている」と話すジョージアさん。

もちろん、ここまでの心境に至るには大きな葛藤があった。

痛みに耐えられない時もあるし、他の人と違うことが嫌でたまらなかった時もある。実際に友達もなかなかできず、孤独な高校時代を過ごしてきた。

しかし「他の人と同じでいるなんてまっぴら」と思えるようになったという。

現在ジョージアさんはモルフィネを含む複数の鎮痛剤を1日に4回、抗炎症剤を1日に2度服用し、腰には麻酔パッチを貼って痛みを抑えている。

命の危機にさらされた経験も1度や2度ではないし、車いすがなくては生活できない。

それでも、ジョージアさんは笑顔を決して忘れない。

Posted: |Updated:

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング