シェア

【フロリダ高校銃乱射】学校の「透明リュック」指定に対する女子高生の投稿に4万いいね!

Lauren Hogg@lauren_hoggs/Twitter

Lauren Hogg@lauren_hoggs/Twitter

きょう4月4日午前5時ごろ(日本時間)に、米カリフォルニア州サンブルーノのYoutube本社で銃の発砲事件が起こったと報じられている。

アメリカでは約2カ月前の2月14日にも、フロリダ州パークランドにある高校で銃乱射事件が発生。同校の元生徒が起こした事件で、17人の尊い命が失われたのは記憶に新しい。

Mashableが伝えるところによると、事件があったマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校では、春休みが終わり生徒たちが学校に戻ってきたという。

二度と悲劇が起きぬよう、同校ではセキュリティ対策が強化された。

警官が警戒にあたり、学校からは、生徒は新しい学生証を掲示し、高校指定の中身が見える透明のバックパックで登校するよう指示された。

多感でおしゃれに敏感な高校生である。SNSで透明リュックに不満を漏らす生徒も多いが、「これで安心して学校に行ける」と安堵する生徒もいる。

同校に通うローレン・ホッグさんもそんな1人だ。

彼女はくだんのリュックを背負う自身の姿をTwitterに投稿した。

私の新しいバックパックは、全米ライフル協会(NRA)の行動計画と同じくらい透き通っている。

心からホッとしているわ。

併せて、「学校を監獄化するかわりに、この国が抱える真の問題にフォーカスした努力にも感謝」と、休み中に学生らが中心となり行われた、銃規制を求める運動への感謝の言葉も綴っている。

同ツイートには4万件を超える「いいね」が付き、リツイートされた件数も9000件を超え大きな反響を呼んだ。

一方で「プライバシーの侵害だ」「警備、監視が強化され囚人になった気分」という声や、依然くすぶり続ける不安や恐怖など、問題解決までの道のりは遠いとCNNは報じている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング