シェア

ぼっちの誕生日会に画像加工ソフトで「自分」を招待しまくった男性

The_Argentine_Pace/reddit

The_Argentine_Pace/reddit

言わずもがな、たった1人で迎えるバースデーは寂しいものだ。1人だけの誕生日パーティーなど尚更である。

そんなひとりぼっちのバースデーを、にぎやかに演出する技を思いついた男性が注目を集めている。

その様子がこちら。

Yesterday was my birthday so i threw myself a party from funny

「昨日の誕生日パーティーに自分をいっぱい招待してみた」

彼が頼りにしたのは画像加工ソフト。自分だらけの楽しい誕生日を演出したのだ。

所狭しと居並ぶ自分、自分、自分…食べたり飲んだり、犬をなでたり、話し込んだり、寝転んだり、くつろいだり、皆思い思いに過ごしている。

総勢16名の「自分」による、あまりにも自由で、あまりにも混み合った誕生日会である。

所定の場所でポーズを決めて携帯で自身を撮影。服を着替え、場所とポーズを変えてはまた撮影。これを延々と繰り返した後、画像加工ソフト「PhotoDirector」と「Microsoft ペイント」でくだんの写真を生み出したという。

かかった時間は全部で7時間というから、さぞかし忙しい誕生日であっただろう。

汗と涙の結晶は海外版掲示板「reddit」に投稿され、10万5000ポイント以上を獲得。寄せられたコメント数も2200個を超えた。

苦労の甲斐あって、一部の海外メディアでも取り上げられ、「こんなに広い家に1人でいるから寂しくなるんだよ」「これだけの人に囲まれて…死ぬのも怖くないな」「とにかく、お誕生日おめでとう(笑)」「参考にします!」と人々の笑いを誘っている。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング