シェア

精肉されたはずの七面鳥が…!“目の錯覚”が起きるレシピ動画が話題

Kamado Joe/YouTube

Kamado Joe/YouTube

アメリカやカナダでは、今まさに感謝祭(サンクスギビングデー)の休日を迎えている。

普段離れて暮らす家族が集まり、七面鳥(ターキー)を食べるのが伝統的な過ごし方。

七面鳥のレシピ動画が話題

そのため、毎年サンクスギビングデーの前になると、七面鳥料理のレシピが注目を集めるのだが、今、3年前に公開されたターキーのレシピ動画が、ちょっと変わった理由で話題になっている。

きっかけはこちらの掲示板redditへの投稿だ。

Found this freaky optical illusion while watching a cooking video. Stare at the center of the brine until the scene changes. from videos

このレシピ動画を見ていると、奇妙な目の錯覚を起こすことがわかった。

画面が変わるまで、渦を巻くスープを見ててみて。

もともと2015年の感謝祭の時期に投稿された動画「Kamado Joe 2015 Smoked Turkey」で、七面鳥料理の作り方を紹介したものだ。

動くはずのない七面鳥が渦を巻く

注目の場面は、1:59~あたりから見ることができる。

大きな鍋に水を入れそこに大量の塩コショウ、砂糖、ピリ辛ソースを投入したら、これをかき混ぜる。

視聴者はしばしの間グルグルと渦を巻くスープを眺めることになる。

と、その後に画面が切り替わり、ドーンと生のターキーが登場。すでに処理された七面鳥であり、当然事切れている。

ところが、動くはずのないターキーの中央部分が、先に見たスープと同じようにムニムニ、ウネウネと渦巻いて見えるではないか!

これこそ、錯視を引き起こす場面である。

先の投稿は1万8000ポイント以上を獲得し、寄せられたコメント数も700個を超え話題に。

一部の海外メディアでも取り上げられ、「回ってる~」「これすごい!」「目が回った…動画を巻き戻したら治るかしら?」「季節的にもピッタリですね」「スープの渦がパンダに見えるのも目の錯覚?」と人々を楽しませている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング