シェア

ドアのつっかえ棒を外し、締め出された飼い主を家に入れてあげたニャンコ

Gabby Tropea‏ @gabbytropea/Twitter

Gabby Tropea‏ @gabbytropea/Twitter

なんて飼い主思いの賢いニャンコなのだ!と、誰もが納得するであろう映像をご紹介したい。

米テキサス州オースティンに住むTwitterユーザーのGabby Tropeaさんは先日、うっかり自宅から締め出されるというアクシデントに見舞われた。

ダメ元で裏口に向かってみるものの、そこもいつもどおり施錠されていた。

「つっかえ棒を外して」と愛猫に懇願

とは言っても、この引き戸はつっかえ棒をして開かないようにしているだけ。

つっかえ棒さえ外せればドアは開くのだ。

ここで彼女が望みを託したのが室内にいた飼い猫の「ボコ」。

ニャンコに何とかこのつっかえ棒を外してもらおうという魂胆である。

飼い主の要望に懸命に応える

「ボコ、頑張って!そう、棒を引っ張って!」という飼い主の必死の励ましに応え、懸命に棒を引っ張り出そうとするボコ。

その時の様子がこちらである。

ボコもこれさえ外せば何とかなるとわかっているようだ。賢い!

そして、これこそダメ元だと思っていたに違いないGabbyさんも、「オーマイゴッド!」と驚きを含んだ歓声をあげているが、なんとボコはつっかえ棒を外すのに成功した。

無事に家に入ることができた彼女は、「ボコは私のヒーローよ」と感謝の言葉を綴っている。

同ツイートには56万人が「いいね」し、リツイートされた件数も15万件を超え話題に。

「スゴッ!」「こうやっていつも仲間を家に入れているのよ」「さすが猫!」「ニャンコの能力をナメちゃいけない」「これからは戸締りしっかりね!」と人々の笑いを誘っている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング