シェア

目が覚めたら太ももに大きなあざ…原因は彼女のアレ

Sam Phillips‏ @sammphillips/Twitter

Sam Phillips‏ @sammphillips/Twitter

恋人と仲が良いが故に、思わぬ災難に見舞われた彼氏がいる。

英サウサンプトンに住むサム・フィリップさんである。

太ももに大きなあざ

彼は先日、太ももに心当たりのない大きなあざを見つけて不安を覚えた。

彼女を後ろから抱きしめる形でウトウトしていたサムさん。目が覚めると、自身の太ももに大きなあざができていたのだ。

そのときの様子がこちら。

左側の写真にあるサムさんの太ももは、確かに一部が大きく変色している。

寝ているうちにどこかにぶつけたのかな…最初はそう思ったが、やがて「あざ」の真相が明らかに。

原因は彼女の脚!

太ももについたあざの色だが、後ろから抱きしめて眠った彼女の脚の色にそっくりだ。おまけに、彼女の脚と密着していた部分だけが見事にあざになっていた。

彼女のふくらはぎを見てみると、サムさんのあざと全く同じ形状で、一部だけが逆に薄くなっている。

実はサムさんの彼女は、日焼けしなくても小麦色の肌になれる、いやゆるタンニングローションを使用していた。

仲良く体を密着させていたがために、彼女が脚に塗っていたローションが彼氏の太ももに移ってしまったというわけ。

彼女がタンニングローションを塗っている場合は、後ろから抱きしめて寝ちゃダメ。

そう綴られた同ツイートには7万3000人以上が「いいね」し、リツイートされた件数も6300件を超え話題に。

「これは驚くね」「またあるかもよ」「これからは離れて寝たら?」「ノロケかよ(笑)」と人々の笑いを誘っている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング