シェア

【ダンディ】孫娘の美大の課題ため“モデル”になったおじいちゃん

anna @anna_rieffe/Twitter

anna @anna_rieffe/Twitter

孫娘の願いに精一杯応えるおじいちゃんに称賛の声が寄せられている。

米カリフォルニア州にあるアカデミー・オブ・アート大学で写真を学ぶ、Twitterユーザー「anna @anna_rieffel」さんは、誰かをモデルに写真を撮る課題に取り組むことになった。

おじいちゃんをモデルに

彼女が白羽の矢を立てたのは自身のおじいさんだ。

「学校の課題でおじいちゃんにモデルになってもらいたいんだけど」孫娘がそう切り出すと、祖父は「聴診器を持ってきて。スーツに着替えてくる」とお召し替え。

「プロに撮ってもらうのなら、格好よく決めたいからね」という。

おめかししてポーズを決める祖父

このときのおじいちゃんの様子がこちら。

「anna @anna_rieffel」さんによると、特に家族が医療関係者や教育者、実業家の場合、アーティストにはあまり協力的ではないという。

しかし、祖父は孫娘のために依頼を快諾。聴診器と専門書を手に張り切ってモデルを務めてくれた。

ちなみに、弟も助手として甲斐甲斐しく働いてくれたとか。

おかげで満足のいく肖像写真が撮れ、教授からは「Bプラス」の評価をもらったという。

同ツイートには6万8000人が「いいね」し、「最高のポートレートですね」「素敵なおじい様!」「おじいちゃん優しい…」「感動しました」「孫娘のために…涙が出そう」「いい話だ」といったコメントが寄せられている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング