シェア

卒業式に着ていくスーツが買えない男子学生のため親友が立ち上がる

Denga Mudau‏ @4Denga/Twitter

Denga Mudau‏ @4Denga/Twitter

友を思うある人物の行動が、彼に素敵な卒業式をプレゼントすることになった。

南アフリカ共和国のヨハネスブルグに住むDenga Mudauさんは3月、自身のTwitterで、卒業を間近に控えた友人について協力を求めていた。

そのツイートがこちら。

卒業式は欠席するつもり

翌週に卒業式を迎える友人の話だが、「彼は着ていく服がない」という理由で式を欠席するつもりでいるという。

彼自身紺色のパンツを持っており、Dengaさんは白いシャツをプレゼントするとか。残るは紺のブレザーのみ、というわけで上着を貸してくれる人を募集したのだ。

何でも家族の中で大学を卒業するのはこの友人が初めてで、一家にとってもまさに晴れの日になるに違いないと思われた。

彼はとても良い人で、自分が大変なときにも鬱々としていたDengaさんを支えてくれたという。

多数の善意が寄せられる

投稿には8000人以上が「いいね」し、「ネクタイ付けてスーツ一式プレゼントするよ」「ぜひ彼の力になりたい」「靴も必要でしょう?サイズは?」といった善意のコメントが相次いだ。

皆さん、ご協力いただき心から感謝しています。

おかげ様でスーツやガウンなど揃えることができました。

プレゼントされたスーツを試着する、友人のAphiweさんの姿も公開されている。

当日もAphiweさんはばっちりスーツ姿で式に出席し、家族や友人たちと喜びを分かち合ったようだ。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング