シェア

離陸前の安全点検で見つかった想定外のお客様

Virgin Australia/Facebook

Virgin Australia/Facebook

空の安全を守るため、この日もヴァージンオーストラリア航空の整備担当者は、離陸前の安全確認を行っていた。

するとエンジン部分で飛行の安全を脅かすあるものを発見した。

それがこちら。

フクロウがお昼寝してた

おわかりになるだろうか?

航空機の巨大なエンジンの奥の方で、1羽のフクロウがお昼寝をしている。

投稿によると、このフクロウはエンジニアらによって無事に保護され、健康チェックを受けた後、安全な場所で自然に帰されたという。

やはり安全点検は欠かせないと改めて感じました。

ちなみに、「何でこんな所で寝てるの?」と一番驚いた場所はどこですか?

そう綴られた同投稿には1万4000人が「いいね!」などし、「起きたらビックリ!ってことあるよね」「私は近所の犬小屋で寝てたことある」「無事でよかったです」「安全チェックが入念に行われているようで!」といったコメントが寄せられている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング