シェア

絶対に断れない「この猫引き取っていい?」のお願いの仕方

parisburnscp/reddit

parisburnscp/reddit

西オーストラリア州にある猫の保護施設で働く女性が、ある日運命のニャンコと出会った。

掲示板redditユーザーの「parisburnscp」さんである。

ずっと猫を飼いたかった

彼女はこの施設で働いて5年になるが、これまでペット禁止の賃貸住宅に住んでいたため、大好きな猫を引き取ることが叶わなかった。

しかしこの度、パートナーと新しい家を購入し引っ越したという。

念願の猫が飼える!となった今、彼女が出会ったのが保護猫の「ダン」である。

他のスタッフにも勧められ、ダンと対面した彼女に残された任務はあと1つ。

ダンを引き取っていいですか?

パートナーの男性にダンを引き取る許可をもらうことである。

そこで彼女は彼の許しを得るためにこれらの写真を送った。

I work at a cat shelter. These are the “can we keep him?” photos I sent to my partner. It worked. from aww

彼女に会った瞬間、ダンは鼻にキスをし気に入ってくれた様子。

続いてパートナーを意識したアピール顔を披露した。

まるで「どう?僕のこと引き取ってくれます?」といっているようだ。

結果はOK!

こんな顔を向けられて断れるはずがないではないか。アピールが効いたのか、結果は「OK」とのこと。

推定6歳になるダンは新たな家族に迎えられ、幸せに暮らしている様子がInstagramで公開されている。

View this post on Instagram

Danさん(@thatdancat)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Danさん(@thatdancat)がシェアした投稿

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング