シェア

大好きなサッカー選手と写真を撮った男の子が鼻血を出している理由

Joe Cooper‏ @joecooper93/Twitter

Joe Cooper‏ @joecooper93/Twitter

この夏忘れられない思い出ができたに違いない男の子をご紹介したい。

英サッカークラブ「リヴァプールFC」の大ファンだというルイス君である。

8月初め、同クラブチームの練習場で選手が出てくるのを待っていたルイス君。大好きなモハメド・サラー選手と写真を撮ることができた。

ほら、このとおり。

彼が鼻から血を流している理由

ルイス君と弟のアイザック君はともに、サラー選手に肩を組んでもらってカメラにおさまっている。

ところが、ルイス君の様子がおかしい。よく見ると彼は鼻から血を流しているではないか。

選手を追いかけていたら街灯に激突

Liverpool Echoが伝えるところによると、ルイス君の目の前を愛車に乗ったサラー選手が通り過ぎると、彼は手を振りながら夢中でその車を追いかけたという。

ところが、あまりに無我夢中だったためか、彼は街灯に激突して倒れてしまった。

一方、不幸中の幸いというべきか、倒れたルイ君を心配した当のサラー選手が戻ってきてくれて、家まで送ってくれた上に一緒に写真まで撮ってくれたのである。

そのときの写真を継父がTwitterに投稿したのだ。

父はサラー選手に対し、感謝の気持ちを綴っている。

うちの子たちを心配してくれてありがとうございました。

あなたが戻ってきてくれた途端、ルイスは痛みも吹き飛んだようです。

「鼻を怪我しただけの甲斐があった」なんて言っていますから。

投稿からもわかるとおり、ルイス君は幸いなことに軽傷で済んだそうだ。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング