シェア

週1ペースで図書館で本を借りる16歳、身に付いた知識は75万円分!

penguinska9/reddit

penguinska9/reddit

読みたい本を次々と買っていたら場所も取るし、何より出費がかさんでしまう。

特に少ない小遣いをやりくりしている10代の若者は、読みたいけど躊躇してしまうことも少なくないだろう。

図書館ってありがたい!

であるから、本を読むのが好きな人にとって、図書館ほどありがたい場所はない。

公共物として返却期限と取り扱いにさえ注意すれば、読みたい本を楽しめる図書館。

日頃からここで本を借りることで、思った以上にその恩恵にあずかっていることを知った若者がいる。

米ペンシルベニア州の公立図書館に週1回のペースで通う、Keegan Adreon 君(16)である。

これまでに75万円相当の本を読破

CTVNewsが伝えるところによると、赤ちゃんの頃から両親に連れられて、ピーターズ・タウンシップ公共図書館に通うこと16年、彼はこれまで7078ドル(約75万円)に相当する本を借りていたという。

先日、図書館でもらったレシートをよく見るとそう記載されていたのだ。

彼はこの日手渡されたレシートを掲示板redditに投稿。

Just noticed that my library keeps track of how much you save by not buying books and borrowing instead from mildlyinteresting

レシートを見ると、この日借りた本は164ドル(約1700円)に相当し、過去1年に借りた本といえば、1384ドル(約14万円)分のそれに相当する。

同館を利用し始めたときからこれまで、Keegan君はおよそ75万円分の本から知識を得てきたというわけだ。

本から得たドキドキやワクワク、興味や知識はしっかりと身になっているだろう。

ミステリー小説が大好きな彼はこれまでレシートをじっくり見たことがなかったので、今回の発見に驚き、読書好きの家族を代表し「図書館は本当にありがたい存在」と感謝している。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング