シェア

東日本と熊本、2度の震災を乗り越えた海産物メーカーがラジオドラマを制作!スザンヌさんも出演

出典元:カネリョウ海藻株式会社プレスリリース

出典元:カネリョウ海藻株式会社プレスリリース

海藻の加工・販売業であるカネリョウ海藻株式会社(熊本県宇土市)が、会社創立50周年を記念したラジオドラマを、1月2日(水)19時からFMKエフエム熊本で放送する。

東日本大震災、熊本地震と2度の震災を乗り越えての節目。熊本市出身のタレント・スザンヌさんをはじめ地元の有名人も多く出演し、「熊本発」のドラマを盛り上げる。

熊本の路面電車がタイムスリップ

カネリョウ海藻が、熊本の元気を発信する作品を作ろうと企画。地元テレビ局であるKKT熊本県民テレビ、FMKエフエム熊本がタッグを組んだ。

ドラマにはタレントのスザンヌさんをはじめ、地元人気司会者や芸人などが出演するほか、脚本を読んでつくられたオリジナル楽曲が番組を彩るという。

物語は、熊本市の市街地を縫うように走る路面電車が、タイムマシンのように時間の空間を自由に行き来できる設定のファンタジードラマである。

【ストーリー】

大阪に住む、ごく普通の家族が熊本にある妻の実家に里帰りした際、市街地を走る路面電車のカイソウ電車に乗り込むところから始まる。

普段は仕事でほとんど家にいない父親と、いつも家族を第一に考えているのに、それを家族に理解してもらえず、少し疲れている母親。そして思春期の真っ只中に受験を控えて素直になれない高校生の娘。

乗車した家族は、車窓に映る両親が生まれる前や両親の幼い頃などを眺めているうちにそれぞれの距離感が、少しづく縮まっていくファンタジードラマ。(発表文より引用)

新設の仙台工場、本社と2度被災

同社は、1967年7月に創業。2017年に創業50周年を迎えた。現在までに国内4拠点を持ち、もずくやめかぶなどの色物海藻の分野で国内トップシェアを占める。

出典元:カネリョウ海藻株式会社

出典元:カネリョウ海藻株式会社プレスリリース

一方、2011年3月には直前に完成したばかりの仙台工場(宮城県大郷町)が東日本大震災の地震で損壊。2016年4月には、震度7を2回記録した熊本地震で本社が被災した。

同社は発表で「多くの支援や応援、そしてなによりも漁師の人たちが踏ん張ってくれたおかげで、2度の震災を乗り越えることができた」と振り返り、「創立50周年を迎え、支えてくれた多くの人たちに恩返しをしたいという気持ちから企画が出発した」と述べる。

ドラマは後日、エフエム大阪で毎週土曜日23時30分からの「Nj on the Radio!」でも放送予定。

Posted: |Updated:

Text by 漆舘たくみ

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング