シェア

【令和】を美しく書くコツは?なぞり書き練習シートの無料配布始まる、レッスン動画も公開

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

政府は4月1日、平成の次の元号「令和(れいわ)」を発表した。

これに合わせ、神戸市中央区の株式会社フェリシモは同日、なぞり書き練習ができるお手本シートの配布を始めた。

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

「令」「和」の書きポイント

データは4月10日まで、特設サイトで無料でダウンロードできる。「PDF」形式で、A4サイズ、カラーでの印刷を推奨している。

同時に、書道家・高宮暉峰(きほう)氏による令和を美しく書くコツを解説した動画も公開した。

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

令和お手本シート 出典元:フェリシモプレスリリース

高宮氏によると、「令」を美しく書くときのポイントは中心の取り方と、令の4画目の“肩”の部分。令の1画目の書き出しを中心として3画目の点の位置を合わせること、4画目の肩部分をしっかり描くことが重要だ。

「和」はのぎへんの2画目の長さ、口の位置がポイントという。

初春の令月にして気淑く風和ぎ

首相官邸の発表によると、令和は万葉集に収められた「初春の令月にして 気淑(よ)く風和(やわら)ぎ 梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き 蘭(らん)は珮後(はいご)の香を薫(かおら)す」が出典。人々が心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められているとしている。

「令和」は2019年5月1日から施行される。

Posted: |Updated:

Text by 漆舘たくみ

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング