シェア

バッグにスッと!ロケット科学者設計の「飛行機用まくら」が秀逸

PowerSiesta

PowerSiesta

長期休暇に旅行に行く方もいらっしゃるでしょう。

海外旅行は楽しみですが、長時間飛行機に乗るのが苦痛という声はよく聞きます。

特に座席は睡眠に快適なスペースとは言えません。飛行機の中で眠れないのはつらいですよね。

テーブルに置いて使う「枕」

飛行機の座席でいかに快適に眠るか。そのために様々なアイディアグッズが出ています。

ネックピローなどもありますが、なかなか寝づらいという人には、こんな「突っ伏す」タイプのグッズはいかがでしょうか。

現在、KIKCSTARTERで資金を募っているパワーシエスタは、座席の前のテーブルに置いて使う睡眠グッズです。

PowerSiesta

PowerSiesta

板状になっているこの商品を開いて組み立てるだけ。

それを机の上に置き、商品を抱えるようにして眠るというものです。

PowerSiesta

PowerSiesta

 

PowerSiesta

PowerSiesta

畳んだ状態は、雑誌と同じ大きさ。

さらに軽量で、PCバッグに滑り込ませて持ち運べます。(折り畳み時厚さ2.5cm、重さ300g)

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

素材には耐久性が高く、汚れもつきにくい段ボールを使用。

デザインはロケット科学者が担当しており、人間工学に基づくリラックスできる形だそうです。

機内の毛布や枕で調節も

顔を置く部分に自分の服や、機内で貸し出している毛布や枕などを置いて高さや感触を調節することも。

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

PowerSiesta

定価は20ドルを予定していますが、今ならKICKSTARTERで事前割引も実施しています。

飛行機だけでなく、「電車や、作業机での昼寝にもどうぞ」とのことです。

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking