シェア

もうテレビの前から動かない…冷蔵庫つきのコーヒーテーブルが秀逸

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

ビール片手にテレビを見るというのは、もう定番になりつつあるリビングの風景ですね。

でもビール1本では足りない…キッチンの冷蔵庫にとりに行かなくちゃ…でもテレビもいいところだし…。

そんな経験はありませんか?

しかし未来のコーヒーテーブルなら、その心配はなさそうです。

冷蔵庫搭載のコーヒーテーブル

現在クラウドファンディングのIndiegogoで資金を募っているコーヒーテーブルsobroは冷蔵庫搭載。

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

両サイドにはブルートゥース・スピーカーがついていて、さらにUSBの充電ポートやLEDライトまで。

カウチ生活をまるごと面倒見てくれる優れものです。

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

またテーブルトップにはタッチコントローラーがついていて、ブルートゥースでテレビと接続もできます。

sobro / Indiegogo

sobro / Indiegogo

値段は1,500ドル(早期割引549ドル~)、今年9月の出荷予定製品についてはアメリカとカナダのみの予定ですが、今後は世界各国への出荷も視野に入れているそうです。

クラウドファンディングで注目

ありそうでなかったこの製品はかなり注目を集めている模様。

Indiegogoに登場して5日ほどですでに目標額の5万ドルを大きく上回る8万7,000ドルの資金を集めています。

現在は「WHITE」の一色ですが、今後さらに資金が集まれば、「WOOD」「BLACK」も商品化するそうです。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking