シェア

これはヒドイ! ある意味、天才!? 運転免許試験、開始10秒ほどで車が横転!

YouTube/Namsik Story

YouTube/Namsik Story

運転免許の実地試験のとき、緊張した人も多いだろう。ただ大抵の場合、練習のことを思い出して、落ち着いて運転すれば何とか切り抜けられるものだ。

しかし、次の動画にあるように、ある韓国人女性はうまくいかなかったようだ。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=1Molu2DXafk[/youtube]

このYouTubeに投稿された31秒の動画は、車のダッシュボードに置かれたカメラで録画された。車は動き出すと、なぜか一直線に道路脇の土手に向かい、乗り上げてしまった。そして、道路側へと横転。最終的にはひっくり返って窓ガラスがつぶれた。

しゃべっている内容は音がつぶれているため聞き取りにくいが、YouTubeに投稿されたコメント内によると、まず男性教官が「ブレーキ! ブレーキ! ブレーキ! ブレーキ! あー、くそ! 何してる!? 何してる!?」と叫んだ。その直後、車が横転。女性は「何で!? 何で!?」と叫び、教官が「畜生! 『ブレーキを踏め』と言っただろう。どっちのペダルかさえ知らずに何やってるんだ! 狂いそうだ! 車から降りろ!」というヒドい内容のようだ。

皆様、安全運転でいきましょう。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング