シェア

アマゾンがウェアラブルデバイス専門ストアを開設

amazon Wearable Technology

amazon Wearable Technology

大手オンラインショッピングサイトのアマゾン・ドット・コム(Amazon.com)が、ウェアラブルデバイス専門ストア「アマゾン・ウェアラブル・テクノロジー(Amazon Wearable Technology)」をオープンした。

話題のウェアラブルデバイスをラインナップ

このオンラインストアでは、ソニーのSmartWatchやサムスンのGear、クラウドファンディングプラットフォーム「キックスターター(Kickstarter)」から生まれたPebbleといった、話題のスマートウォッチを網羅。

ワイヤレス活動量計FitBit(フィットビット)、ウェアラブル血圧計iHealthなど、日々の健康状態をモニタリングできるウェアラブルデバイスも、幅広く取り扱っている。

また、ウェアラブルデバイスに関する購入ガイド動画ライブラリも用意されており、初心者でも、ウェアラブル端末の基本的な知識を得、自分のニーズに合った商品選びに役立てることができる。

ウェアラブル市場は2018年までに80億ドルへ

ウェアラブルテクノロジーは、今後数年で急速に成長すると見込まれる産業のひとつ。

米調査会社MarketsandMarketsの調査レポートによると、2012年時点で25億ドル(約2560億円)だった世界のウェアラブル市場は、2018年までに80億ドル(約8186億円)を超えると予測されている。

アマゾン・ドット・コムは、専門ストアを開設することで、小売という“川下”からウェアラブルデバイス市場の拡大にいち早く貢献しはじめたといえよう。

Posted: |Updated:

Text by 松岡由希子

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング