シェア

【マンガ】厚労省が“ブラック企業リスト”を発表、日本の労働環境は改善されるのか

ブラック企業アイキャッチ

「労働基準法などに違反した企業」のリスト、もうご覧になりましたか?

リストは、厚生労働省が5月10日、長時間労働削減に向けた取り組みの一環として公表しました。

2016年10月~今年3月までに送検された全国の334件が掲載されています。

企業名、所在地、公表日、違反法条項、事案概要、その他の6項目を掲載しており、新入社員の過労自殺で話題となった大手広告代理店・電通も、「違法な時間外労働を行わせた」として、名を連ねています。

他にも、労働者3名に9カ月間の定期賃金合計約230万円を支払わなかった「最低賃金法違反」や、労災について虚偽の報告を行った「労働安全衛生法違反」など、様々な事案を掲載しています。

引用記事:厚労省が全国の“ブラック企業リスト”を公表!ネット上には「氷山の一角」という声も
ブラック企業リスト

「日本の労働環境改善への大きな一歩」と、取り組みを評価する声がネットには多く上がっています。

確かに、リストに載ってしまうと企業の評判は落ちてしまう可能性があるので、載らないようにするために労働環境を整える企業も出てきそうですよね。

しかし、「たったこれだけ?」「載っているのは氷山の一角だろう」との声もネット上には多数。

私も初めて見たときに「ブラック企業は絶対もっとあるだろう」と感じました。

ネット上でブラックと言われる企業も入っていなかったですし……。

今回は、2016年10月から約半年間のうちに送検された企業を掲載しているので、たまたま期間中に送検されなかったということなのかもしれません。しかし、「何か足りない」感はぬぐえません。

厚労省は今後、定期的にリストをHPに掲載するそうなので、更新される内容が気になるところですね。

改善すべき点はありますが、厚労省によるリスト作成は初めての試みです。

日本の労働環境改善、ブラック企業撲滅への大きな第一歩であることには変わりありません。

この取り組みにより、日本からブラック企業が減っていくと良いですね!

【関連記事】
会社に行きたくない…GW明けに陥りがちな「五月病」257af8827c9c1c7ed6f6868825942824

「SNS飯」は迷惑行為?ラーメン二郎新代田店が撮影禁止に!

47e15ea786a6fc26b744bff125e58771

女性トイレを利用した男性、「お腹が痛かった」ため無罪に

0d0d48444484debf46c197aa693169e8

「あの」ディズニーも例外じゃない!待遇改善しないと人が来ない近年のサービス業257af8827c9c1c7ed6f6868825942824

就活生に伝えたい「ブラック企業の見極めポイント」

a0b29b1d547cd13e833fc9356be22e45

70歳定年、75歳で年金支給開始!?心折れてしまった若者

77d0d6a051d6497df8380beb1c9e20b3

Posted: |Updated:

Text by ゆずもと

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング