シェア

【マンガ】盗まれたり失くしたり…バカにならない梅雨の傘代

梅雨アイ

今年も梅雨の季節がやってきました。

この季節になると、私だけかも知れませんが「ビニール傘への出費が急増」します。

学生時代は、多少濡れてもいいや、と傘をささずに歩くこともありましたが、出社後に仕事を控えている会社員はそうはいきません。

いつも、「勿体ないなあ…」と思いながらビニール傘を買っています。

つゆ

さて、そんなビニール傘にまつわることで、ずっと疑問に思っていることがあります。

社内でビニール傘が盗まれるという現象が多発するのは何故なのでしょうか。

うちの会社も、普段は社内で盗難事件なんて全く起こらないのに、なぜかビニール傘だけはしょっちゅう盗まれます。

盗む人の心理はどうなっているのでしょうか。

「一見誰のものか分からないし、誰も気付かないだろう」「金額も安いし、追究されることもないだろう」とでも思っているのでしょうか。

それどころか、「ビニール傘は誰が使っていいもの」すなわち「盗んでも良いもの」という感覚なのかもしれません。

確かに、「ビニール傘を盗まれた」と警察に届ける人はあまり居ないですし、ビニール傘を盗んでも、大事になることはそうそうないでしょう。

でも、「泥棒」であることには変わりないし、何より、盗まれる方はたまったもんじゃないと、盗まれるたびに思っています。

傘を買ってすぐに盗まれたときの悲しい気持ちは、思い出すだけで心が痛みます…。

皆さんもこの季節、傘の盗難には気を付けてくださいね!

ちなみに、名前シールを貼ったり、輪ゴムをくくりつけたりするだけでも、格段に盗まれにくくなるそうですよ。

【関連記事】
【マンガ】市民が通報…消防車で「うどん店」に立ち寄った消防団員
0e2b70442440d37fe85e1e2fb8c97ac9

【マンガ】高速道路で「ICを行き過ぎた」ときの対処方法20de1a88e279d721d496595b3167b85c

「あの」ディズニーも例外じゃない!待遇改善しないと人が来ない近年のサービス業257af8827c9c1c7ed6f6868825942824

就活生に伝えたい「ブラック企業の見極めポイント」

a0b29b1d547cd13e833fc9356be22e45

Posted: |Updated:

Text by ゆずもと

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング